トップ 大好き!天竜ブログ

大好き!天竜ブログ

7/23(木)開催!下草刈り体験会参加者募集!!

天竜美林体験会、

夏の募集、はじめました!

 

「下草刈り体験会」

参加者募集中です!

植林後数年の幼苗は、下草に光を遮られることで

成長が妨げられてしまう…

これを防止するために行う作業が「下草刈り」です。

手を掛けた山は、答えてくれます

一見地味目な作業ですが、はまると面白い!

天竜美林に思いを馳せながら

夏の山仕事体験してみませんか?

 

下記URLよりお申し込みください!

http://fujiichi.sakura.ne.jp/wp/blog_pdf/200723shitakusa.pdf

※1:3蜜回避のため、現場までは参加される皆様のお車で行っていただきます。

舗装されていない土道を走りますので、お車が汚れてしまうことがありますのでご了承ください。

※2:新型コロナウィルスの状況によっては延期や中止となる場合もございます。

ご了承ください。

◎日にち  2020年7月23日(木)
◎集合  9:30 (株)フジイチ集合
◎山林  浜松市内、天竜美林にて
◎服装  長袖・長ズボン動きやすく・汚れても良い服装
◎持ち物  タオル・弁当・水筒・山を歩きやすい靴ヘルメット(貸出可)・軍手
◎参加費  保険料込 1,000円(小学生までは500円)

 

 

 

 

 

コメントを見る

地元浜松の企業とコラボした新商品をご紹介!!

さま、コロナ禍いかがお過ごしでしょうか😌

 

今日は、地元浜松の企業とコラボした新商品をご紹介します!

 

(株)フジイチ×(株)アールエイチ 様

『今日もケンカ棒ガシガシ』

弊社の天竜桧造作材で作った愛犬のための健康グッズです!弊社でも4セット購入しました!箱を開けた瞬間から桧の良い香りが広がります😊

いつも弊社のブログをお読みいただいている、愛犬家の皆様もおひとついかがでしょうか😊

以下、アールエイチ様HP(https://kenka-dog.com/)より

『「ケンカ棒」は、漢字に直すと「犬噛棒」。愛犬のための、口腔ケア兼ストレス発散の健康グッズです。イヌも人と同じように、日頃の生活の中でストレスが溜まっていて、それが無駄吠えや噛みつきなどの行動に出てしまいます。何かを「噛む」ことはストレス発散に大いに効果的。 ケンカ棒にすべてをぶつけて、ストレス発散してもらいましょう。あごの発達や歯茎のケアにも、「噛む」という動作は必要不可欠です。

 

さらにケンカ棒のこだわりポイント、それは「殺菌・リラックス」効果。天竜の森から切り出された「無垢のヒノキ」を使用しているケンカ棒には、天然の殺菌効果とリラックス効果が備わっています。殺菌成分が口臭を予防し、心地よい香りが心を落ち着かせてくれます。

 

安心で安全な良いものだけど、決して特別なものではなく、毎日あたりまえのように使っていただきたい。「今日もケンカ棒ガシガシ」は、そんな思いから生まれた商品です。今日もケンカ棒にたくさんケンカを売って、毎日を元気に過ごせますように。』

コメントを見る

フジイチに新しい仲間が加わりました!!

!!新入社員紹介!!

 

4月からフジイチに新しい仲間が加わりました😊

山林部の現場に入る望月隆良(たから)君です!

 

〜抱負〜

私は2年間、岐阜で林業について学んできました。勉強をする中で架線に魅力を感じ、フジイチに入社しました。

社会人1年目で落ち着かないところもありますが安全第一で知識・技術を高めていきます!

~出身~

山梨県

〜好きな食べ物〜

餃子

〜嫌いな食べ物〜

キウイフルーツ

〜趣味〜

最近、スプーン作りにハマってます。

 

趣味のスプーン作りが気になり過ぎて他の内容が頭に残りません😅

若干ハタチの望月君!これから一緒に頑張って行きましょう😊

コメントを見る

3月21日(土)植林体験ツアーの開催を見合わせます。

当社は、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、お客様およびスタッフの健康・安全面を考慮した結果、

3月21日の植林体験ツアーについて、開催を見合わせることといたしました。

なお、中止・延期につきましては、今後の感染者数や対処法の確立状況等を考慮した上で判断し、あらためてお知らせいたします。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

コメントを見る

植林体験ツアー、参加者募集!!

天竜美林体験ツアーの、植林体験会を開催いたします!

 

■日にち; 2020年3月21日(土)

■時 間; 9:30フジイチ集合(浜松市天竜区船明)

■現 場; 天竜区内山林

 

作業を通して、フジイチ社員から、

植林の仕方、林業、天竜材について、など

知ってもらえればと思います!

 

他、詳細は下記チラシもご覧ください。

お申込み用紙はチラシ2ページ目にあります。

http://fujiichi.sakura.ne.jp/wp/blog_pdf/200321shokurin.pdf

電話やお問合せフォームからも落ち合わせ可能です!

コメントを見る

新しい仲間が増えました!!

1月21日から、山林部の現場に新しい仲間が入りました!

髙山真一さんです!

前職:化学メーカー経理

年齢:36歳

好きな食べ物:きのこ類(特に舞茸)

嫌いな食べ物:なし

趣味:ありすぎて書けません(結構マニアック)

抱負:年齢、経験共にかなりの遅咲きです。早く山林部に貢献したいと思うと同時に焦らず安全第一で精進したいと思います。

 

これから一緒に頑張りましょう!!

コメントを見る

新年のご挨拶

あけまして、おめでとうございます!

 

休み中は、暖かく天気の良い日が続きましたね。

昨日は仕事始めでした!毎年恒例となっている、集合写真の撮影がありました。

 

今年は一人も休むことなくみんなで写真を撮ることが出来ました!

 

2020年も、頑張っていきたいと思います!

今年も宜しくお願いいたします!

 

 

PS:

今年はもっとブログの更新頻度を上げていきたい大内です。

ご期待ください!!

コメントを見る

伐採&製材工場見学ツアー参加者募集中!!

第2回伐採&製材工場見学ツアーが11/30(土)に開催します!

(第1回は雨のため中止となりました)

現在参加者大募集中です!

9:30に、フジイチに集合し、

AMに伐採現場の見学。

PMに製材工場の見学。

という日程で、一日ぐるりと見学して頂きます。

 

山の木が、

どのように手を掛けられて、

木材になっていくのか、

実際に目で見て、肌で感じて、確かめて頂きたいです!

ご参加、お待ちしております!

 

持ち物や、お申込みについては、

下記リンク先からもご確認ください♪

http://fujiichi.sakura.ne.jp/wp/blog_pdf/191130bassai%20.pdf

 

コメントを見る

今年も開催します!伐採&製材工場見学ツアー!!

いつもブログをご覧いただいている皆様、お久しぶりです!

 

 

今年も伐採&製材工場見学ツアーの季節がやってまいりました!

現在参加者大募集中です!

9:30に、フジイチに集合し、

AMに伐採現場の見学。

PMに製材工場の見学。

という日程で、一日ぐるりと見学して頂きます。

 

山の木が、

どのように手を掛けられて、

木材になっていくのか、

実際に目で見て、肌で感じて、確かめて頂きたいです!

ご参加、お待ちしております!

 

持ち物や、お申込みについては、

下記リンク先からもご確認ください♪

9:30に、フジイチに集合し、

AMに伐採現場の見学。

PMに製材工場の見学。

という日程で、一日ぐるりと見学して頂きます。

 

 

山の木が、

どのように手を掛けられて、

木材になっていくのか、

実際に目で見て、肌で感じて、確かめて頂きたいです!

ご参加、お待ちしております!

 

持ち物や、お申込みについては、

下記リンク先からもご確認ください♪

http://fujiichi.sakura.ne.jp/wp/blog_pdf/191019bassai .pdf

また、メールや電話、お問い合わせフォームからもお申し込み可能ですので、

気軽にご連絡ください!

コメントを見る

下草刈り体験会、参加者募集!!

天竜美林体験会、

夏の募集、はじめました!

 

「下草刈り体験会」

参加者募集中です!

植林後数年の幼苗は、下草に光を遮られることで

成長が妨げられてしまう…

これを防止するために行う作業が「下草刈り」です。

手を掛けた山は、答えてくれます

一見地味目な作業ですが、はまると面白い!

天竜美林に思いを馳せながら

夏の山仕事体験してみませんか?

申込み書は下記URLから!

http://fujiichi.sakura.ne.jp/wp/blog_pdf/190720shitakusa.pdf

 

お電話、メール、お問い合わせフォームでも

受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください♪

 

◎日にち  令和元年7月20日(土)
◎集合  9:30 (株)フジイチ集合
◎山林  浜松市内、天竜美林にて
◎服装  長袖・長ズボン動きやすく・汚れても良い服装
◎持ち物  タオル・弁当・水筒・山を歩きやすい靴ヘルメット(貸出可)・軍手
◎参加費  保険料込 1,000円(小学生までは500円)

 

 

コメントを見る

  次のページ ≫

ページの先頭へ戻る